HMS の最新ニュース

世界各国の HMS に関する最新情報をお届けします

HMS の最新ニュース

Joakim-Nideborn 

Press Contact

JOAKIM NIDEBORN

Head of Investor Relations

Tel: +46 35 172900
Email: joni@hms.se

産業用ネットワーク市場シェア動向 2017 (HMS 社統計) — 産業用 Ethernet とワイヤレスが急速に成長

by Thomas Carlsson | 2 20, 2017

インダストリアル IoT により産業用デバイスのネットワーク接続に対するニーズが高まり、産業用 Ethernet とワイヤレス技術の利用が加速しています。現在、産業用 Ethernet が市場の46% (昨年 38%) を占めており、昨年 4% であったワイヤレスも堅調に伸び、6% に達しています。産業用 Ethernet とワイヤレスのシェアを合わせると市場の 52% となり、フィールドバスは 48% となっています。

Network-shares-according-to-HMS-2017
クリックして画像を拡大

HMS インダストリアルネットワークスから、今年も産業用ネットワーク市場に関する動向をご紹介いたします。HMS は、産業用通信や IoT に向けた製品・サービスの独立系サプライヤーとして、産業用ネットワーク市場の実状に即した洞察を持ち合わせています。ここでは、HMS が認識している産業用通信における 2017 年のトレンドについて一部をご報告します。

IIoT で拍車のかかる産業用 Ethernet の成長
HMS の分析では、産業用 Ethernet はこれまで以上に急速に成長しており、成長率は 22% に達しています。グローバルな市場シェアでみると、産業用 Ethernet は昨年の 38% に対し、現在46%を占めるに至りました。

EtherNet/IP と PROFINET が共に首位であり、PROFINET は欧州で優勢、EtherNet/IP は北米で優勢となっています。グローバルにみると、これに EtherCAT、Modbus-TCP、Ethernet POWERLINK が続きます。

Anders-Hansson「新規設置ノードという点では、明らかに Ethernet ベースの産業用ネットワークへの移行が加速しているように見受けられます。こうした産業用 Ethernet への移行は、IIoT (インダストリアル IoT )のみならず、高速化へのニーズや工場設備と IT システム間の統合に向けた動きが大きな要因となっています。」と、HMS のマーケティングディレクター Anders Hansson は説明しています。

ワイヤレスが塗り替えるネットワーク勢力図
ワイヤレス技術は成長率 32% という急速なペースで拡大しており、現在、市場全体の 6% に達しています。ワイヤレス技術の中ではWLAN がもっとも普及しており、そのあとを Bluetooth が追っています。

「機械メーカー各社は、タブレット端末やスマートフォンなどの BYOD (Bring Your Own Device、私有デバイスの活用)を含め、革新的なオートメーションアーキテクチャや新しいソリューションで接続や制御を実現すべく、ますますワイヤレス技術を利用するようになっています。」 

フィールドバスは成長続くも減速
フィールドバスは市場の 48% を占め、広く使われているネットワークであることに変わりはありません。フィールドバスが持つ従来からのシンプルさと信頼性を多くのユーザーが求めており、今なお成長しています。しかしながら、その成長率は低下し、昨年の7%に対して現在はおよそ4%にとどまっています。

フィールドバスで優勢なのは、全世界市場の14% を占める PROFIBUS です。続いて Modbus-RTU と CC-Link がそれぞれ 6% となっています。

地域による違い
欧州や中東では、現在のところ PROFIBUS が優勢なネットワークですが、もっとも成長率が大きいのは PROFINET です。これを EtherCAT、Modbus-TCP、POWERLINK が追っています。

米国市場では CIP ネットワークが支配的で、市場シェアでは EtherNet/IP が DeviceNet を追い越しました。

アジアでは、ネットワーク市場の細分化は明らかです。市場をリードする際立ったネットワークはありませんが、PROFIBUS や PROFINET、Ethernet/IP、Modbus、CC-Link が広く利用されています。また、EtherCAT が有力ネットワークとしての地位を固めつつあり、さらに CC-Link IE Field の勢いも増しています。

ますます多くのデバイスが接続されるように
「ここにご紹介した概要は、業界他社による見方に加え、独自の販売統計と市場認識を踏まえた当社の総合的な見解です。興味深いのは、産業用 Ethernet とワイヤレス技術を合わせれば、フィールドバスの 48% に対して、今や市場の半分を超える 52% を占めるようになったことです。一連の産業用 Ethernet の好調さや、ワイヤレス技術の成長は、まだまだネットワーク市場が細分化されたままであり、ユーザーが様々なフィールドバスや産業用 Ethernet、ワイヤレスネットワークに対する接続性を求めていることを明確に示しています。全体として、IIoT やインダストリ 4.0 などのトレンドに力強く牽引されるかたちで、産業用デバイスはますますネットワーク接続されるようになっています。 "Connecting Devices" (あらゆるデバイスを接続する)を理念に、 HMS はこうしたトレンドにしっかり応えながら、さらに成長してまいります。」

ニュースとメディアリソース

財務情報

投資家向けニュース

HMS の財務関連のプレスリリースを掲載しています。
情報発信

HMS 製品について

HMS の製品ブランド Anybus、Ewon、Ixxat、Intesis の各サイトへの入り口はこちらから。
イメージライブラリー

プレスイメージ

HMS Image Library では、ブランドロゴや製品の画像を掲載しています。
お問い合わせ

ぜひご連絡ください

お探しの製品は見つかりましたか?詳しい情報については、HMS までご連絡ください。